Poyonの映画批評

アクセスカウンタ

zoom RSS 恐るべき衝動 ['74 伊]

<<   作成日時 : 2006/09/18 19:19   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【原題】L'Ossessa
【監督】マリオ・ガリアッツォ
【出演】ステラ・カルナチーナ
     アイヴァン・ラシモフ
     ルイジ・ピスティッリ

画像

 イタリア版「エクソシスト」。但し本場の『エクソシスト』とはかなり見劣りする。まず悪霊が何故木製の人形なんかに宿っているのか。悪霊と言えばホラーらしく恐ろしい顔などをイメージするがこの作品の悪霊は美男子系の男性で見た目は普通の人間。どう見ても悪霊には見えず。
 女子大生に憑依するが憑依法も変で、取り憑かれても首が変に曲がるとか、変な動きをするって事が全くなく、絶えず暴れて奇声を発するだけ。急に生け贄の儀式のシーンがあったかと思えば次のシーンでは自宅で寝ていたりして接点がない。
 悪霊(悪魔)払い専用の神父も登場するが、悪霊払いも十字架をかざして大声で「悪魔よ出て行け!」と叫ぶだけ。専門的な呪文なども全く必要なし。これでは別に神父じゃなくても誰でも出来るのではなかろうか・・・。悪霊が十字架と聖歌を嫌うのは本場と同じ。
 終盤では神父と憑依された女性だけが登場し、家族などは一切登場せず、しかも悪霊を打ち消せば即映画そのものも終わってしまい、かなり中途半端。
 『エクソシスト』のように怖いシーンは一切ない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
恐るべき衝動 ['74 伊] Poyonの映画批評/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる