クラッシュ・ダイブⅡ ['98 米]

【原題】Crash Dive Ⅱ
【監督】エド・レイモンド
【出演】マイケル・ダディコフ
     ジェームズ・ホラン

画像

 冒頭からいきなり銃撃戦が始まるがこれが何であるのかが良く分からない。そして分からないまま7年後へ進行する。ジャックされた原子力潜水艦を奪還する為に潜水艦に潜り込むのは男女の軍医。潜入も偶然で、テロ側に怪我人が出たお陰であって、誰も怪我人が出なかったら定かではない。しかもこの軍医は武器嫌いで銃器などは好きではない。女性の方がさり気なく乗っ取られている事に気付いたりする。軍医なので頼りなさそうに見えて意外と活躍できている。怪我しても自分で治療できるのが強み。足を撃たれてからが逆に強くなってる気がする。
 乗っ取られたと知ってこの原子力潜水艦を攻撃する米軍攻撃型潜水艦。攻撃型ならばさぞかし防御力も強そうなのだが、あっさり破壊されている。
 テロ側は皆ロシア人の所為か数人はロシアの母国攻撃に反対。その所為で仲違いが起きたりもする。原子力ミサイル発射のカウントダウンが始まっても、テロ要員のお陰で止められたり。
 ただ順番が不味かった。テロリストのボスを倒してからミサイルストップをするならばまだ緊張感があるが、ミサイルを止めてから首領との対決なので余り緊迫感がない。
 潜水艦内アクションは結構多いけど、空間が狭い所為でどれもこじんまりしてるのは仕方がないのか?。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック